【DOD】放浪ソロリマグの保温力はいかに?!毎日使用した感想【塗装剥がれが気になる】

kent

どうも、30代サラリーマンのkent_factoryです。

DODから販売されている「放浪ソロリマグ

見た目は可愛くておしゃれだし、直火OK、取っ手が外れてスタッキングできるなどキャンプにもってこいのマグです。

もちろん僕も発売してすぐに購入しました。

キャンプだけでは無く、普段の家使いもしているのでほぼ毎日使っています。

そこで気になったのが、放浪ソロリマグの保温力(保冷力)。

家使いもそうですが、もちろんメインはキャンプでの使用。

冬は温かい飲み物がどれだけ保温できるのかが非常に大切です。

そこで、放浪ソロリマグにはどれくらいの保温力があるのか検証してみました。

ちゃんとした検証ではないので、あくまでも参考程度に捉えて頂きたいのですが、放浪ソロリマグの購入を検討している方の参考になればと思います。

あなたも、放浪ソロリマグを手に入れて、おしゃれで便利なキャンプを楽しみませんか??

皆さんの疑問に少しでも役立てれば幸いです。

こんな疑問をお持ちの方に向けた記事

放浪ソロリマグってどんなマグなの??

放浪ソロリマグって保温力はどれくらいなの??

放浪ソロリマグを実際に使っている人の感想が聞きたいな。

目次

保温力を計測してみた

さっそくですが、放浪ソロリマグの保温力を試すべく、検証してみました。

「検証」なんて大それたものではありませんが、お許しください。

実験方法

STEP
放浪ソロリマグに熱湯を注ぐ

熱々の飲み物のつもりで、ティファールで沸騰させた熱湯を注ぎこみます。

量はおよそ300㎖。

STEP
温度計をぶっこみ、15分間待つ

温度変化が分かるように、温度計をぶっこんで15分間放置。

どれくらいの温度変化があるか確認。

という簡単なものです。

kent

真空断熱タンブラーとかの歌い文句で「2時間後も飲み物が温かい!」

みたいなのあるけど、僕は正直15分くらいで飲んでしまうからあまりいらないんだよね。

だからゆっくり飲む人には申し訳ないけど、今回の実験も15分にしたよ。

検証結果

放浪ソロリマグ(フタ無し)放浪ソロリマグ(フタ有り)
5分後の温度80℃82℃
10分後の温度71℃77℃
15分後の温度62℃71℃

放浪ソロリマグには保温力を高めるフタがついているので、フタの有り・無しで検証しました。

フタの有り・無しで、15分後におよそ9℃の差が出ることが分かりました。

フタが無くても15分後に62℃と、比較的温かさを維持することが出来そうです。

kent

15分後のお湯を少し飲んでみたけど、十分に温かかったよ。

フタ有りはむしろ熱くて飲むのに少し苦労したくらい。

今回の検証は室内だから、外の場合はフタ有りで丁度良いのかもね。

動画で確認画で確認

今回の検証を分かりやすく動画にしてみました。

こちらもぜひ参照下さい。

放浪ソロリマグの良いところ

検証によって、放浪ソロリマグの保温力が分かりました。

次に放浪ソロリマグを毎日愛用している僕が、良いところを紹介します。

スタッキングが出来る

放浪ソロリマグを複数個持っている場合は、スタッキングすることが出来ます。

キャンプ用品としては必須の、「収納性」をきちんと兼ね備えております。

kent

少しでも荷物を減らしておきたいキャンプにおいて、収納性はかなり大切だよね。

2人以上のキャンプの場合、複数個持っているのが当たり前。

スタッキング出来るようにしてくれて感謝だよ。

持ち手の取り外しが可能

放浪ソロリマグは、持ち手の部分を取り外すことが出来ます。

持ち手を取り外せることによって、スタッキングが可能になっています。

持ち手には磁石が埋め込まれており、磁石の力で取り付け。

必要の無いときや収納時は、邪魔にならないよう取り外しておけます。

kent

磁石だと飲んでる途中で外れたりしないかな??

なんて僕も最初は思っていたけど、かなり強力な磁石だから大丈夫。

さらに取っ手とマグの凹凸がうまく噛みこむから、外れる心配は無さそうだよ。

実際に今まで外れたことは一度も無いからね。

可愛くておしゃれ

キャンプ道具って、使い勝手はもちろんですが見た目の可愛さとおしゃれさは捨てがたい。

放浪ソロリマグはその「可愛さ、おしゃれさ」もしっかり兼ね備えています。

カラーはタン・カーキとどちらもキャンプにしっかりと馴染む色合い。

思わず2色とも揃えたくなってしまいます。

kent

僕が購入した理由はこれに尽きるよ。

カラーも見た目も僕の好みに完璧にマッチしたんだ。

気づいたら2色購入しちゃってたよ(笑)

放浪ソロリマグの気になるところ

もちろん放浪ソロリマグには良いところばかりではありません。

放浪ソロリマグを毎日愛用している僕が、少し気になったとことをご紹介します。

塗装の欠けが気になる(タン)

放浪ソロリマグは、カラーによって質感が少し違います。

タンは少しザラザラとした質感、カーキはツルツルした質感。

そんな質感の違いからくるものなのか、タンの方は少し塗装が剥がれやすかもしれません。

kent

僕の扱い方が悪いのかもしれないけど、タンカラーの方だけこんな感じになってるよ。

キャンプで使うものだから、そんなに気にはならないけどね。

茶しぶが残りやすい(タン)

放浪ソロリマグのタンカラーの気になるところです。

お茶やコーヒーを飲んでいると、やむを得ず付いてしまう「茶しぶ」

タンカラーで顕著に表れるように思えます。

kent

僕は毎日紅茶を飲んでいたから、結構茶しぶがついちゃったよ。

公式では「漂白剤」の使用はダメって書いてあったけど、僕はちょっとだけキッチンハイターに付けてみたよ。

数分で茶しぶはキレイさっぱり。

でも漂白剤の使用は禁止しているから、やるならあくまでも自己責任でね。

持ち手の取り外しによるキズが目立つ(カーキ)

放浪ソロリマグのカーキの気になるところ。

持ち手を付けたり取り外したりしていると、どうしてもキズがついてしまいます。

タンの方はあまり目立ちませんが、カーキはこのように擦りキズの様な跡が。

kent

どうしても磁石とマグの隙間にゴミが噛んだりして、キズ付けちゃうんだろうな。

もう少し気を付けて使えば、マシにはなるかもね。

放浪ソロリマグはどこで買えるの?

放浪ソロリマグをはじめDODの製品は、DOD公式オンラインストアで購入するのが良いと思います。

Amazonや他のサイトでもDOD商品は購入できますが、公式の何倍もの価格になっていることが多いです。

こんかいご紹介している放浪ソロリマグのお値段は、公式ストアで2,970円(税込)です。

くれぐれも、転売や高い価格で買わないようお気をつけ頂きたいです。

まとめ

放浪ソロリマグまとめ
  • 保温力は十分ある
  • フタをした方が保温力が上がる
  • 直火可能でキャンプに最適なマグ
  • カラーによって欠点もある

DODの放浪ソロリマグについて、検証・レビューさせて頂きました。

良いところも悪いところも総合して買ってよかったと思っています。

kent

家で紅茶を飲むときも、放浪ソロリマグを使えば少しだけキャンプ気分を味わえるんだ。

毎日使ってるおかげで、キャンプで使った回数の割に使用感あるけどね(笑)

でも毎日使いたくなるほど、魅力的なんだと思うよ!

この記事が少しでも皆さんの役に立てれば嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ用品へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる