ランタンの置き場に困ったら!おすすめのランタンポール【意外と便利】

キャンプギア

どうも、30代サラリーマンです。

初心者キャンパー
初心者キャンパー

この前キャンプで鍋をしたんだけど、ランタンを手に持って照らさないとお肉に火が通ったか分からなかったんだよね。いちいち手で持つのもめんどうだから、何か解決方法は無いかな??

キャンプの夜に必須なアイテム、「ランタン」

テント内だと天井にランタンフックがある場合が多いですよね。

でも食事の時など、テーブルに置いていてもあまり全体を照らしてくれません。

そんな時にあると便利なのが「ランタンポール」です。

あると便利なランタンポール

ランタンポールとは、その名の通りランタンを吊るすためのポールです。

わざわざランタンの為にポールを買う必要があるの??

と思う方も多いかもしれません。

確かに、タープのポール等に引っ掛けることも出来ます。

しかし、タープを設営しない場合や、特定の場所に吊るしたい場合はランタンポールがあると非常に便利です。

ランタンポールがあるとどんな時に便利なの??

あると便利なのは分かったけど、どんな時に便利なの??

という疑問にお答えしておきましょう。

  • タープを設営しないなど、ランタンを引っ掛ける箇所が無い場合
  • 食事の時など、テーブルを照らしたい場合
  • 特定の場所にランタンを設置したい場合

上記のような場合が考えられます。

特に私が感じた時が、冬キャンプで鍋をしたときでした。

いつもキャンプの時は、ランタンをテーブルに置いていました。

でもそれでは、お肉に火が通ったか見る為に、ランタンを手で持って照らさないと分からなかったんです。

テーブルにある物を台にしてみたりしたんですが、安定性が悪く危なかったです。

おすすめのランタンポール

Naturehike(ネイチャーハイク)さんのランタンポールです。

このように専用のケースに収納されていますので、持ち運びに便利です。

中には、ランタンポール本体と、テーブルに装着するためのパーツが入っています。

他にも、地面に固定するためのペグがついている商品もあります。

私は地面に固定することは無いと思いましたので、こちらを購入しました。

ポールはショックコードで繋がっています。

これでポールを1本失くしたりすることは無いでしょう。

その分、ポールの長さは固定になってしまいます。

テーブルに固定する際は、このように固定金具でテーブルを挟み、ネジを閉めていくだけ。

かなり簡単に固定できる割には、固定力はなかなかの強さでした。

固定金具の幅はおよそ3センチ。

かなり厚めのテーブルでも固定できそうです。

ただ、固定金具のネジ先端にカバーが付いていませんので、テーブルに傷を付けてしまうかもしれません。

適当なカバーを付けるなど工夫が必要です。

対策方法は下の記事から↓

ランタンポールの傷防止対策にカバーを作ってみた【自作キャップ】
どうも、30代サラリーマンです。以前、ランタンポールについての記事を書かせて頂きました。nob...

実際にテーブルに設置してみた写真です。

私はキングキャンプのバンブーテーブルを使用しているのですが、

【KingCamp】アウトドアテーブル 100×65㎝購入レビュー!キャンプのテーブルはこれで決まり【おすすめ】
どうも、30代サラリーマンです。先日、おすすめのアウトドアテーブルについてまとめた記事を書きました。キャンプ用テーブルおすすめ6選!あなたのスタイルにはどのテーブル?そのなかでも紹介させていただいた【KingCamp(キングキャンプ)】のア

高さや装着具合は完璧でした。

まとめ

今回はおすすめのランタンポールをご紹介しました。

あれば意外と便利なキャンプギアです。

ランタンの置き場に困っている方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました