杜のテラスで静寂キャンプ|レビュー|管理人の対応は?

kent

どうも、30代サラリーマンのkent_factoryです。

大阪の能勢にあるキャンプ場「杜のテラス

比較的新しい(2017年オープン)キャンプ場なので、どんなところか気になりますよね?

この記事を読めば杜のテラスの雰囲気・施設のキレイさなど全てが丸わかり!

実際に杜のテラスでキャンプをした僕が紹介します。

事前に杜のテラスのことを知っておけば、何倍も良いキャンプになること間違いなし!

目次

杜のテラスの魅力

まずは「杜のテラス」の魅力を紹介。

他のキャンプ場には無い、杜のテラスならではの魅力がたくさん。

木々に囲まれた静寂キャンプ

杜のテラスの第一の魅力はなんといってもその「静かさ

管理人さんからも、「ここは静かでしょ~」と言われるほど。

その静かさを実現するために、

  • 3組以上の大人のグループ
  • 2組以上の子供のいるファミリー

は予約を受け付けていません。

地形を活かしたキャンプサイト

出典:杜のテラス公式HP

こちらが杜のテラスのサイトマップになります。

全てのサイトが、地形を活かしているのでサイズはバラバラ。

駐車スペースも、サイト横であったり、道路を挟んだ向かいだったり。

また、極端に広いサイトもありません。

あくまでも、自然を活かして作られたサイトです。

杜のテラスの注意点

杜のテラスは、とても静かでゆっくり過ごすには最適です。

ただし、少し注意しておきたいことも。

静かすぎる

杜のテラスの魅力の静けさ。

実際に行ってみると、本当に静かなキャンプ場です。

それ故に、サイトで少しお話をするのも気を遣ってしまいます。

小さいお子様がいる、ファミリーキャンプの方は、やめておいた方がよさそう。

少しでもうるさければ苦情が入ることも多く、管理人さんから注意されます。

トイレが1か所だけ

正確にいうと、管理棟の方にもあるのですが、キャンプサイトには1か所しかありません。

時間帯によっては混み合う上に、遠いサイトだと大変です。

キャンプ場内禁煙

キャンプ場などの自然の中で吸うたばこ、美味しいですよね。

僕も以前は喫煙者だったので、凄く気持ちが分かります。

杜のテラスでは、アイコス等の加熱式たばこはOKですが、紙巻は完全NG

他のお客さんから、臭いがする等の苦情があれば、即座に帰らされるようです。

禁煙について

たばこに関しては、チェックインの際にかなり口うるさく言われました。

「何組も帰ってもらったことありますんで!」

と、まるで絶対吸うような感じで言われ、少し不快でした。。。

杜のテラスがおすすめの人

キャンプスタイルによって、合う・合わないがはっきりしそうな杜のテラス

では、どのような人が合っているのでしょうか。

落ち着いた夫婦・カップル

落ち着いた夫婦やカップルですと、苦情が来るほどの声で会話することも少ないでしょう。

2人きりで、焚き火を楽しんだり、星空を眺めたり。

僕が訪れた時は、子連れの方はいなかったので、やはり夫婦やカップルがおすすめなのでしょう。

ソロキャンプ

1番おすすめなのは、ソロキャンプです。

実際に、ソロキャンプをしている方が半数以上いらっしゃいました。

おひとりで黙々と薪を割ったり、コーヒーを飲んだり。

大人の時間を過ごされておりました。

杜のテラス内の施設

売店

売店というほどのものではありませんが、こちらの受付内で薪の販売や、レンタルの貸し出しを行っています。

自動販売機は無い

杜のテラスには、自動販売機が設置されていません

夏は特にですが、飲み物は多めに買っておきましょう。

スーパー等は比較的近くにあるので、買い出しに行くことも出来ます。

炊事場

炊事場は1か所だけあります。

口数は比較的ありますので、あまり混み合うことはありませんでした。

嬉しいことに、お湯が出ますので、冬のキャンプには重宝します。

トイレ

このおしゃれなマークが書かれているのがトイレ。

始めてみた時は、トイレと思わないかもしれません。

洋式で、ウォシュレット付きは、キャンプ場ではありがたいですね。

ただ、作られたのが比較的新しいので、一見キレイに見えますが、

よく見ると蜘蛛の巣や汚れがかなりついていました。

新しいですが、手入れは行き届いているようには見えませんでした。

通路

キャンプ場内の通路は、道幅がかなり狭いです。

大型の車は、曲がるのが難しそうな場所もいくつかありました。

その上、一方通行でアップダウンが激しい場所があります。

目的地を通り過ぎてしまったら、一度キャンプ場を出てまた入口から入る必要があります。

杜のテラスの気温

山奥のキャンプ場で、暑さをしのいでゆっくりしたい。

と思って杜のテラスに行くと、後悔します。

標高が高くないので当たり前の話ですが、まったく涼しくありません

7月上旬に訪れましたが、夜になっても蒸し暑いです。

夏は寝苦しい夜を覚悟しておきましょう。

周辺施設

温泉

徒歩10分ほどの場所に、「能勢温泉」があります。

料金は土日祝で1100円と、少し高め。

内湯と露天風呂があり、洗い場も多かったです。

注意

徒歩10分ほどで行くことは出来るのですが、温泉入口が急激な坂になっています。

できることなら、車で行くのをおすすめします。

買い出し

杜のテラスは、山奥にあるキャンプ場ではありません。

近くに買い出しの出来るお店は多くあります。

車で10分圏内にコンビニもありますので、買い出しで困ることはないでしょう。

遊具や遊び場は無い

コンセプトが違うので、当たり前なのですが、子どもが遊ぶ場所は一切ありません。

遊びたい盛りのお子さんを連れていくと、退屈してしまいます。

また、騒いでいれば注意されますので、ファミリーで行くのは控えましょう

キャンプサイト

こちらは26番サイト。

トイレ・炊事場の目の前のサイトです。

人通りが多く気になりそうですが、サイトが少し高い場所にあり、車で遮断されるので思ったよりは気になりませんでした。

テントファクトリーのトンネル2ルームテントと、タープでギリギリの広さでした。

地盤はやや硬めで、大きめで角が立っている石が多くありました。

この石が曲者で、寝具はウレタンマット1枚程度では寝れません

厚めのマットを準備しておきましょう。

管理人さんの対応

杜のテラスの口コミで、「管理人さんの対応が悪い」という意見がちらほら見られます。

まさかそんなことはないだろうと思っていたのですが、、想像以上でした。

「たばこを吸ったら帰らせる」

「うるさくしたら帰らせる」

等々、まるで僕たちが”絶対にするやつら”かのように注意されました。

また、キャンプ場内を散策して、木に触れたりしていると凄い勢いで管理棟から出てきて

「何か探してますか!?」

と明らかに警戒している様子でした。

kent

正直、管理人さんの態度でここまで気分を害したのは初めてでした。
まだ、不愛想な人の方がマシかも。。。

まとめ

杜のテラスがおすすめの人
  • 落ち着いた夫婦・カップル
  • ソロキャンプ
  • 静寂を求めている方
  • 管理人さんの態度を気にしない方

管理人さんの態度など、書かせていただきましたがキャンプ場自体はいいところです。

トイレも綺麗な方(手入れが行き届いていればもっと良い)ですし、

炊事場ではお湯が出ます。

自分のスタイルに合いそうな方にはぜひおすすめです。

その他おすすめのキャンプ場はこちら👇

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる