【初心者必見】まずはレンタルで始めてみよう|そのキャンプギア買って大丈夫?|おすすめのキャンプ用品レンタル|関西

kent

どうも、30代サラリーマンのkent_factoryです。

キャンプ用品って高いですよね

そこで、まずはキャンプ用品をレンタルしてみませんか??

あまりキャンプにハマらなければそれはそれで良し。

気になってる道具を試すも良し。

買うよりも安く、リスクも少なく済みます。

あなたも、まずはレンタルから始めてみませんか??

メリット
  • 購入するより安くキャンプを始められる
  • キャンプにハマらなくても被害が少なく済む
  • 収納場所を気にしなくていい
  • 試したいギアを実際に使える
  • キャンプ場に直送すれば荷物が減る
  • 雨キャンでも、乾燥のことを考えなくていい
デメリット
  • 事前に申し込みが必要
  • 自分の物にならない
目次

そのキャンプギア、本当に買って大丈夫?

いきなり不安を煽るようで申し訳ありません。

これからキャンプを始めようと思っているそこのあなた。

本当にそのキャンプギア、買って大丈夫ですか??

早く買ってキャンプを始めたいその気持ち、分かります。

  • 許容範囲の出費?
  • 今後も続けていくのか?
  • 自宅での収納場所は?
  • 本当にそのキャンプギアでいいの?

これらの問題は解決済みですか?

少しでも不安に思うところがあるのなら、まずはレンタルから始めてみませんか??

なんで、レンタルがいいの??

キャンプを始めようと思った時、あなたなら何から始めますか??

恐らく、ほとんどの方がネットで好きなキャンプギアを探すと思います。

分かります、この時間は最高に楽しいですよね!

そしてその後、合計金額を見て、諦めちゃうでしょう(笑)

kent

キャンプギアは本当に高いですよね。

続けるか分からない趣味に、いきなり10万円はさすがに出せないよ。

そこで、キャンプギアのレンタルを利用してみませんか??

購入するより、レンタルを利用するメリットはたくさんあります。

購入するより安くキャンプを始められる

初期費用が決して安いとは言えない趣味「キャンプ」

全てのキャンプギアを購入するとなると、かなりの出費になります。

例えば、何も持っていない状態からキャンプ用品一式(大人3人を想定)を揃えると

合計金額122,666円
テント:アメニティドームM(スノーピーク)41,020円
チェア:チェアワン(ヘリノックス)×337,950円(12,650×3)
テーブル:アルミコンパクトロールテーブル(タラスブルバ)14,309円
寝袋:パフォーマーⅢ/C15(コールマン)×37,587円(2,509×3)
快眠マット(寝袋下に敷く用):フォームパッド180(モンベル)×317,820円(5,940×3)
ランタン:Explorer EX-V777D(ジェントス)3,980円

合計金額約12万円と、かなりの出費になってしまいます。

一方、同じキャンプギアをレンタルする場合は、

hinataレンタル(3人用ビギナーセット)
  • テント:アメニティドームM(スノーピーク)
  • チェア:チェアワン(ヘリノックス)×3
  • テーブル:アルミコンパクトロールテーブル(タラスブルバ)
  • 寝袋:パフォーマーⅢ/C15(コールマン)×3
  • 快眠マット(寝袋下に敷く用):フォームパッド180(モンベル)×3
  • ランタン:Explorer EX-V777D(ジェントス)

18,800円/1泊2日

hinataレンタルの3人用ビギナーセットをレンタルした場合の料金は、18,800円です。

購入する場合のおよそ1/6の金額でレンタルすることが出来ます

キャンプにハマらなくても被害が少なく済む

いざキャンプギアを購入し、キャンプを始めてみたものの、あまり自分にはハマらない可能性もありますよね。

もしそうなってしまった場合は、高額な初期費用が…

考えただけでも恐ろしくなってしまいます。

レンタルを利用していれば、その被害は限りなく少なく済みます。

kent

もちろん、キャンプは楽しいからみんなハマっちゃうとは思うけどね(笑)

収納場所を気にしなくていい

これが意外と盲点なのですが、キャンプギアって思っているより収納に場所を取ります

一戸建てで収納スペースが余っている方なら大丈夫ですが、マンションや賃貸キャンパーには付きものの悩み。

あれやこれやとキャンプギアを購入してしまうと、収納場所が無くて大変です。

部屋の中がキャンプギアがあふれて、家族からの冷たい目線が…

なんてことにならないように、レンタルを利用するのも1つの手かもしれません。

試したいギアを実際に使える

ネットで自分の欲しいキャンプギアを眺めるのは楽しいですよね。

でもいざ買うとなると大きな出費。

さらにキャンプギアは、実際に使ってみないと分からない部分が多いですよね。

もし少しでも不安があるのならば、口コミを見るのもいいですが、いっそレンタルで使ってみましょう。

口コミを見るより、よっぽど確実性があります。

キャンプ場に直送すれば荷物が減る

キャンプギアのレンタルは、利用するキャンプ場によってはキャンプ場に直送することが出来ます。

キャンプ場に直送してしまえば、道中の荷物は極力減らすことが出来ます。

場合によっては、徒歩や電車でのキャンプも可能。

キャンプには付きものの荷物問題が、解決します。

雨キャンでも、乾燥のことを考えなくていい

キャンプでテンションの下がることといえば、「雨」

雨キャンはキャンプ中はもちろんのこと、帰宅後のテントの乾燥が大変ですよね。

そんな時はレンタルを利用しましょう。

レンタルの場合は、帰宅後の乾燥を気にしなくて大丈夫。

それだけでも、雨キャンへのハードルはかなり下がるでしょう。

kent

僕は雨キャンの時はもっぱらレンタルを利用しているよ。

おかげで雨でキャンプをキャンセルことは格段に減ったよ。

レンタルのデメリット

もちろん、キャンプギアのレンタルは良いところばかりではありません。

レンタルを利用することによる、デメリットも見ていきましょう。

事前に申し込みが必要

キャンプギアのレンタルは、事前に申し込みをしなければなりません。

「今日は天気が良いからキャンプに行こう!」

なんて思っても、レンタルは利用することが出来ないのです。

kent

だいたいの人は、事前に予定を組んでキャンプに行くと思うけどね。

それだったら全然レンタルは利用できるよね。

自分の物にならない

レンタル」という性質上、お金を払っても自分の物にはなりません。

これはデメリットとも言えるのですが、考え方を変えればメリットともとれます。

レンタルしたキャンプギアが気に入らなかった場合は、購入しなくて良かったということ。

1度試すことが出来るのは、ある意味メリットですね。

おすすめのレンタルは?

キャンプギアをレンタルするのにおすすめのレンタル業者を紹介します。

昨今のキャンプブームで色々なレンタル業者がありますが、その中でもおすすめは

hinataレンタル」です。

hinataレンタルをおすすめする理由は、

  1. 配送可能キャンプ場数業界No.1(2021年5月時点)
  2. 一式揃ったレンタルセット
  3. 季節に合ったセレクトセット
  4. 初心者セットが充実
  5. 豊富な種類のキャンプギア

等々の理由があります。

配送可能キャンプ場数業界No.1

せっかくキャンプギアレンタルの利用をするなら、荷物が減らせるキャンプ場受取を利用したいですよね。

hinataレンタルは、配送可能キャンプ場数が業界No.1(2021年5月現在)

いざ利用しようと思っても、利用するキャンプ場が対応していなければ意味がありません。

1度、自分が利用するキャンプ場が対応しているのか検索してみて下さい。

一式揃ったレンタルセット

hinataレンタルでは、必要なキャンプギアが一式揃ったレンタルセットが豊富にあります。

  • ファミリーセット
  • ソロキャンプセット
  • バーベキューセット
  • +αで借りたいセット

このようなセットが予め用意されているので、何が必要なのか分からない初心者でも安心です。

また、キャンプだけでなくバーベキューのセットも用意されているのは嬉しいですね。

季節に合ったセレクトセット

キャンプ用品にも、夏用のテントや冬用のテントなどがあるのはご存知でしょうか。

初心者に限らず、何度かキャンプをしたことがある人でも知らない場合があります。

hinataレンタルでは、季節ごとに必要なキャンプギアのセットが用意されています。

各季節に適したキャンプギアで、快適なキャンプを過ごしましょう。

初心者セットが充実

まずはレンタルでキャンプを始めてみたい、と思っている方が必要なキャンプギアを揃えるのはなかなか難しいことですよね。

hinataレンタルなら、キャンプ初心者セットが用意されています。

初心者でも設営しやすいテントや、快適に過ごせるキャンプギアがセットになっています。

この初心者セットをレンタルしておけば、まずは間違いないでしょう。

豊富な種類のキャンプギア

キャンプギアのレンタルを利用したいと思っても、お目当てのキャンプギアが無ければ意味が無いですよね。

hinataレンタルは、豊富なブランドギアを取り揃えています。

スノーピーク、Coleman、ロゴスetc…

きっとあなたの利用したいキャンプギアも見つかることでしょう。

まとめ

まずはレンタルで始めてみよう
  • レンタルで試してみるのも1つの手
  • レンタルならではのメリットも豊富
  • キャンプギアを試すのにも利用できる
  • 雨キャン時の対策にも

キャンプギアのレンタルは様々な場面で利用できそうです。

まだレンタルを利用したことが無い方や、これからキャンプを始める方、ぜひ検討してみて下さい。

kent

キャンプギアのレンタルを利用して、快適なキャンプをしよう。

レンタルは様々な場面で活躍するから、1度チェックしておいて損は無いかもね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる